2年半のリモートワークを振り返ってみる

フルリモートワークな会社に勤めて2年半が経った。簡単に振り返ってみる。

前職と現職

前職はごく普通の勤務体系(10:00 ~ 19:00)で働いていた。

今いる会社は全社員がフルリモートワークで、出社義務も一切なく、勤務時間も各自の裁量で決められる。業務はフロントエンドの受託開発をメインとしていて、CodeGridという自社の技術系メディアの運営もしてる。担当業務としては案件のフロント部分全般と、記事執筆がある。

コアタイムとかそういった規則が一切ないので、いつどこで働くかを自分でコントロールできる。そんな会社に入って2年半が経過したので振り返ってみる。

適応しようともがく期

いきなりフルリモートに適応できる人は稀だと思う。業務のことも同僚のこともわからないので、最初はとにかく環境に適応するために邁進。心理的な余裕が少なく、ゲームやっててもあんまり楽しめてなかった気がする。

リモートワークの文脈でよく言われる「働き過ぎちゃう」に自分もハマり、朝日が昇るまで仕事してることが多かった。今なら「働き過ぎが良くないこと」というのが理解できるけど、当時は働いてないと思われるのが嫌だったり、自分の能力を示したいというのでいっぱい働かないと〜的なある種の強迫観念に襲われていた。

当然のように昼夜は逆転していて、めちゃくちゃな生活リズムになっていた。この時期は運動を全くしてない。

社員同士のコミュニケーションは難しかったけど、チャットツールと隔週のオフラインの社内勉強会でなんとかなってた(気がする)。

作業場所は主にオフィス。光熱費がかからなくてコーヒーも飲めて最高〜と思ってた(のちにこの考えは変わる。)

なんか慣れてきた期

同僚との良好な関係が築けると、もがく期のような強迫観念もなくなり、仕事量は自分の担当+αくらいで十分、と思うようになってた。仕事はほどほどにして技術のキャッチアップだったりゲームだったり、自分のやりたいことに時間を充てるように意識が変化した。

この時期はとにかく夜型の生活に。回りが静かになる0時から日の昇る4時すぎくらいまでが自分が一番集中できる時間だった。非同期のコミュニケーションにも慣れ、チャットとGitHubのissueのやりとりでなんとでもできるな〜という感触を得ていた。

作業場所は主に自宅。ソファだったり机だったり。大きな窓のある部屋だったので街並みを見下ろしながら仕事する、いい感じの環境。この頃から部屋の環境を気にし始める。歩くのがめんどくさくてオフィスはあんまり行かなくなった。自宅での作業に慣れた結果、人がいるのが逆に集中を妨げる要因に…。

超出無精。どんどん不健康に。

そして今

1日平均して働くのは5時間くらい。とにかく集中して、今日やると決めたタスクを消化する。10時くらいから初めて15時くらいにはおしまい。気分的に仕事する気にならない日は気が済むまで遊んで、その後に仕事。ノッてないときにだらだらやるより、ノッてるときにサッとやるほうが成果がでるので、裁量で働けるのが大変プラスになってる。

生活リズムは昼型に戻った。1日が長く感じられて良い。

リモートワークする前から運動不足だったけど、リモートワークでさらに運動不足が加速。さすがにやばいと思いフィットネスに通い始めた。効果は抜群で、1ヶ月で5kg減ったり、疲れにくくなったり、健やかになった。健康はVAAMプロテインに支えられている。

結局行き着くのは筋肉。

リモートに向いてそうな人

リモートワーク、向いている人と向いてない人が確実にいるなーと思う。オフラインでのコミュニケーションが好きな人とか、寂しがりやの人とかは向いてなさそう。👇みたいな人はリモートワークを検討してみるのもヨサソウ。

自分の時間がほしい人

とにかく自分の時間がいっぱい持てる。人生は仕事だけに使うにはもったいなさすぎる。心の余裕も持てていろいろやってみようっていう気が起きる。

子供がいる人

弊社は妻子持ちの人が多い。子供の成長を側で見ながら暮らしてて、大変そうだけどとても幸せそうだな〜と思っている。自分は小さい頃に父親と遊んだ記憶が数えるほどしかない。リモートなら仕事と家庭の両立がしやすいから、子供との時間を作りたいパパさんはリモートで働ける環境を探してみるのもいいんじゃないかな〜。

昼に眠くなる人

これは昔の自分なんだけど、昼〜夕方くらいにどうやっても抗えない睡魔に襲われて、まともに仕事ができなくなっちゃうような人。しっかり睡眠取っててもダメだし、コーヒーもエナジードリンクも効果なし。仕事したいのにできない、みたいな葛藤と戦いつつ仕方なく残業する…みたいなことになってた。働く時間がずらせればパフォーマンス出せるのにな〜みたいに思ってる人がいたら別の道を探すのも手かと。

おわり

慣れるまでは辛いときもあったけど、慣れたらとにかく楽。今後リモートワークじゃない環境で働けるのか不安になるくらい。最近はリモートオッケーな会社も増えてきてるし、もっと増えるといいな。